暁星小学校・星美学園小学校

  1. ホーム
  2. 合格者実績・喜びの声
  3. 喜びの声
  4. 暁星小学校・星美学園小学校

暁星小学校・星美学園小学校

2歳上の兄の時に年少から大手のお教室に通っておりました。異常に高い月謝と、それに見合わない、生徒への目の届かない対応に疑問を感じておりました。残念な事に第一志望にご縁はありませんでした。
弟の受験勉強をそろそろ始めなくては、とお教室を探し出し、リトルバードの体験に伺ったのは年中の12月でした。棚岡先生の「第一志望を目指すなら私についてきてください!」真っ直ぐな目に完全に魅了されました。息子も「僕はここに通いたい!」と最後まで楽しく、行くのを一度も嫌がったことはありませんでした。
兄の時に最も苦労した事はペーパー対策でした。多くの問題集を買い、選び、コピーをし「これでいいのか?」と不安になり、それがストレスとなり本当に大変でした。しかし、リトルバードではペーパーの質と量が圧倒的で、授業と宿題で出して頂く物でペーパー対策は十分でした。

先ずは、3月から年長総合クラスで基礎固めをして、土曜日のプリントスピードレベルアップと行動観察クラスを月に約2回ずつ取って様子をみながら増やしていきました。4月になり、幼稚園の最高学年になり、その意識を持たせるようにとの先生のお言葉に従い、本腰を入ればと決意を新たにして、覚悟を親子ともに決めて取り掛かりました。
4月からは、暁星コース(木曜日クラス)、土曜日は、プリントスピードクラス、行動観察クラスと取りました。定着率も少しずつ上がってきて、自宅で自信がついてきたように思います。
それでも取り掛かりが遅く、プリントでも制作でも最後まで一番の課題でした。教室の授業の時や発達判定テストでもていねいだが取り掛かりが遅く時間切れとなることも多く、子供と何度も話し合いましたが、本当に最後までその不安はありました。
9月10月は、今までの総復習のプリント又土曜日の行動観察クラスでのプリント以外の集団での友だちとの関わりや生活巧緻、運動などでも一つずつ確認することができたことが、合格の勝因だと思います。不安な直前期を教室の先生方と信頼して相談をすることで乗り越える事ができた事が、今では、家族の大きな宝物です。

本番までの最後の2週間は私共もハラハラして見ていられなくなり、個別を何度もお願いしました。制作、ペーパーと苦手分野を集中して見て下さり感謝しかありません。先
生方が生徒一人ひとりの状態をしっかりと把握して下さり、何かあれば直ぐに棚岡先生に相談出来る安心感・・・最後まで本当に救われました。沢山のお教室がある中、本当にリトルバードと出会えて良かったです。