雙葉小学校

  1. ホーム
  2. 合格者実績・喜びの声
  3. 喜びの声
  4. 雙葉小学校

雙葉小学校

雙葉小学校

この度、娘が雙葉小学校に合格致しました。 受験勉強を始めたのは、年中の11月。かつて二つ年上の兄がリトルバードでお世話になり筑波大付属小学校と暁星小学校に合格させて頂いたご縁もあり、迷わず門を叩きました。

入塾してしばらくの間、娘は慣れない環境からか、教室に入る前に泣き出し、
時間になっても教室に入れないということが多々あり、滑り出しは決して良くありませんでした。
また娘は3月生まれの上、私自身それまで兄の勉強にかかりきりのあまり、下の娘については後回しになり、気づけば物の名前はもちろん、色も分かっていない状態でまさにマイナスからのスタートでした。
担当して下さった棚岡先生を始めリトルバードの先生方は、そんな娘のことをいつも温かい目で見守って下さり、「大丈夫!いつか必ずできるようになる!」と励まし、娘に寄り添って指導して下さいました。
また男の子と女の子では得手不得手が違い、兄の時とは比べないこと、そして子供の力を信じて根気強く励ますよう私自身をも諭して下さいました。
特に毎月行われる発達判定テストの際、先生が書いて下さる温かいコメントのおかげでテストの点数だけを見て一喜一憂することなく娘のちょっとした成長にも目を向けることができました。
4月からは学校別のコースの他、土曜日のプリントスピードアップレッスンで多くの問題に触れ、行動観察ではお友達と楽しみながら取り組み、娘も少しずつ自信を持てるようになったようです。
そしてお教室で仲良くなったお友達の存在も本人にとって良きライバルとして互いに良い刺激になったようです。
今こうして振り返ると受験のためのこの一年間は本当に色濃い日々を過ごせたと思います。
娘の将来のこと、どのような環境で学んでほしいか家族で何度も話し合ったこと、季節の行事や旬の食材を楽しんだこと、子供と一緒にスーパーや公園に足を運んだこと、今まで気づかなかった子供の側面に気づけたこと。
それら全てが私たち家族の糧になり、親子共々成長させて頂きました。

一年前想像もしなかった娘の成長は、やはり先生方のおかげです。
本当にありがとうございました。